支払いが厳しければ保険の見直しを

支払いが厳しければ保険の見直しを

地震保険の料金の見直しの記事を見かけました

地震保険の値段が見直しされて値上がりしたというニュース記事を前に見かけました。
東関東大震災以降、やたらと大小の地震のニュースを見かけます。
科学者も東海や関東エリアの地震リスクが増大していることを指摘しており、そういった影響で保険料が上がってきているのでしょうか。理にかなっていると言えますね。保険会社が被るであろう潜在的なリスクが大きくなっているのですからですね。ところで地震保険というのは火災保険の付属オプションみたいな形で販売されているんですよね。火災保険に入っていないと地震保険に入れないようにしている保険会社が結構多いという印象を受けました。

しかし地震がこれだけ頻発しているといくら保険を掛けていても心配ですね。東京に不動産を持っているメリットを疑ってかかるべき時期に来ているのではないでしょうか。少子高齢化で人口は減っていくばかりだし、地震のリスクは増大するわで本当に不動産の所有は四面楚歌の様相を呈してきました。
せめてもうちょっと固定資産税が少なければいいのに結構な額を請求されます。
私は現在海外に住んでいて東京で所有している不動産を本当は売却したかったのですが父母に反対されて残してきました。
だから東京で地震のニュースを見るとハラハラしちゃいます。
もし不動産を売却してそのお金でこっちの(マレーシア)の不動産を購入していれば今ごろものすごいキャピタルゲインを得ていたのですがね。今は後の祭りです。
こっちの不動産も物凄く上がってしまって手が出ないレベルです。